カテゴリー
お知らせ 冨田質店からのお知らせ

質屋アプリ「キャッシュ」から考察するプラットフォーマー

緊急事態宣言 1/21~2/7時短営業になります。
AM10:00~PM6:00

プラットフォーマーと言えば「Amazon」「Facebook」(インスタグラムを子会社で持つ)国内で言えば「YAHOOjapan」(ソフトバンクグループ)「楽天」そして急成長した「メルカリ」まさに質屋業界の最大の敵が現れました。
そして質屋アプリ「キャッシュ」前のブログでも書きましたが開始から16時間後にはサービス停止

「ヤフーオークション」「楽店」には7~8年まで当店でも出店・出品しており、ある意味共存できておりました。
まだまだ一般のお客様が出品するには写真の撮り方説明文等が値段設定が甘く業者の狩場(セドリ)になっておりました。
まだパソコンでの出品・落札の流れで明細や発送伝票も当店で書いてました大変です(汗
一人で営業しながら出品は大変で本業の接客等支障をきたしだしたので3年程度で撤退、今は市場で商品を売却することでコストや作業のスリム化をが出来ました。

メルカリは当初匿名で出品が出来スマホで撮った写メで簡単出品、コメント欄で商品の状態を聞いたり値下げ交渉が出来るシンプルなプラットフォームがバズって急成長 時計 車からトイレットペーパー芯まであるとあらゆる物が売買されるインターネット上のフリーマーケット プラットホームを構築したわけです。

ハイブランド バック・時計なども出品されスマホカメラの性能も上がり、メルカリ運営側が売れる写真の撮り方説明文等を教えてくれるので一般ユーザーでもそこそこいい値段で売れるようになったのです、この時点では脅威でしたが値引き メルカリ販売手数料10% 送料を考えると当店で売って頂いた方が高くなる事にお客様も気がついて頂けるよになりました。

更に任天堂スイッチ コンサートチケット 限定商品の転売が横行、詐欺的な事案も発生、メルカリ側は登録時に身分証明と銀行口座の紐づけをする形をとるようになりました。
銀行口座に関してはメルペイ(電子マネー)参入という壮大な計画があったわけなんですが、それは後に発表され使えば何ポイントバックで電子マネー業界の風雲児になったのは皆さんもご存じで、私もメルペイ使ってました。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO66122940S0A111C2000000/
LINEとの提携で更に大きなプラットフォーマーになり現在にいたる訳ですが、マスクの転売騒動 皆さんも覚えておられると思いますが買い占められたマスクが高値で転売され大きな報道もされました、国からの指導があったかは忘れましたがマスクを含む転売を抑制するとメルカリ運営再度も舵を切った訳ですが未だにPS5が高値で転売されてます・・・メルカリ自体のイメージが少し悪くなった印象です。

いかなるプラットフォーマー真贋をAIで判定したり、体面での接客の良さを演出する事ができないのです、今のところ。
アメリカの最大オークションサイトeBayが日本に進出 出来なった理由も頷けます。
ジュエリー ハイブランド バック 時計は質屋の相場が絶対に高いです、相見積もりして下さい満足して頂けると思います。